隙間時間を有効活用して身バレせずにお仕事しやすいのが魅力

在宅のテレフォンレディは、文字通りに電話越しに男性との会話を楽しむことで報酬をいただくお仕事です。

チャットレディとも似ていますが、こちらは会話と同時にWEBカメラ越しに動画を配信する必要がありますので、顔を出さなくても身バレのリスクが高まるという点を気をつけなければなりません。

 

一方のテレフォンレディはあくまでも声のみのコミュニケーションになりますので、その心配がないというのがメリットです。

報酬は電話が繋がっている時間分発生しますから、いかに相手の男性に想像力を働かせて話を盛り上げるかが稼ぐポイントになります。

 

まず、テレフォンレディのサイトに登録をする際には、年齢確認のために必ず身分証明書が必要です。

ただ、それ以外には登録料などもかかりません。逆に、お仕事開始時に何らかの費用が発生するような悪徳業者には引っかからないように気をつけましょう。

 

登録が完了してマニュアルを確認した後は、空いている時間に通話できる状態にしてお仕事を始められます。

この時も、直接見知らぬ男性と繋がるのではなく、専用の通話アプリやサイトのフリーダイヤルなどを利用しますので、こちらの電話番号がバレることはありませんから安心です。

 

大抵のテレフォンレディのサイトは会話の内容や目的ごとにコーナーが分かれていますから、できそうなものを選んで男性を楽しませることを意識することで、長時間お話しして稼ぎやすくなります。

 

ノルマなどもありませんし、家にいる時に気軽に働くことが可能です。

ただし、トラブル防止の為にも男性にはくれぐれも個人情報を教えないこと、直接会う約束をしないことは徹底してください。